積水ハウスの坪単価・価格

積水ハウスの評判・口コミ/坪単価の参考

積水ハウス

坪単価の目安:
60万100万円

積水ハウスの注文住宅・商品ラインナップ

積水ハウスの注文住宅・商品ラインナップ
積水ハウスの商品ラインアップ一覧
商品プラン 分類 階数 工法 構造・性能 坪単価
平屋の季(ひらやのとき) 自由設計 平屋 鉄骨1・2階建て構法 ダイナミックフレーム・システム 70~100万円
IS STAGE(イズ・ステージ) 自由設計 2階建 鉄骨1・2階建て構法 ダイナミックフレーム・システム 80~100万円
IS ROY+E(イズ・ロイエ) 自由設計 2階建 鉄骨1・2階建て構法 ダイナミックフレーム・システム 70~100万円
IS ROY+E WA MODERN(イズ・ロイエ 和モダン) 自由設計 2階建 鉄骨1・2階建て構法 ダイナミックフレーム・システム 調査中
IS ROY+E Familly Suite(イズ・ロイエ ファミリースイート) 自由設計 2階建 鉄骨1・2階建て構法 ダイナミックフレーム・システム 69~90万円
BeSai+e(ビー・サイエ) 自由設計 2階建 鉄骨1・2階建て構法 ダイナミックフレーム・システム 75~100万円
Be mod+e(ビー・モード) 自由設計 2階建 鉄骨1・2階建て構法 ダイナミックフレーム・システム 70~90万円
Be mod+e gent(ビー・モード ジェント) 自由設計 2階建 鉄骨1・2階建て構法 ダイナミックフレーム・システム 70~90万円
BIENA(ビエナ) 自由設計 3・4階建 鉄骨3・4階建て構法 フレキシブルβシステム 70~85万円
BEREO PLUS(べレオ・プラス) 自由設計 3・4階建 鉄骨3・4階建て構法 フレキシブルβシステム 80~100万円
里楽(りらく) 自由設計 平屋 木造住宅構法 シャーウッド構法 70万円~100万円
Gravis Stage(グラヴィス・ステージ) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 80~100万円
Gravis Villa(グラヴィス・ヴィラ) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 60~100万円
The Gravis(ザ グラヴィス) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 70~100万円
Gravis Bellsa(グラヴィス ベルサ) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 60~90万円
Gravis Bellsa Familly Suite(グラヴィス ベルサ ファミリー スイート) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 調査中
Gravis Lian(グラヴィス リアン) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 70~100万円
緑の家(ゆかりのいえ) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 70~100万円
modellare(モデラーレ) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 70~90万円
ROOMORE(ルーモア) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 70~90万円
IORI(いおり) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 70~100万円
IORI Architect Line(いおり アーキテクトライン) 自由設計 2階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 70~100万円
M'axio(マキシオ) 自由設計 3・4階建 木造住宅構法 シャーウッド構法 75~100万円

※各商品プランの坪単価は目安としてご覧ください。

積水ハウスの商品ランナップは、大きく「木造」と「鉄骨」の2種類の建築構法で分類され、23種の商品ラインアップを取り揃えています。設計の自由度とオプション追加なども考えると、その選択肢はかなりのバリエーションになることが分かります。

また、その坪単価に関しても、オプション追加や設備の選択などによって大きく変わります。上記の坪単価はあくまで参考情報としてご確認ください。

積水ハウスの関連情報

平屋の季(ひらやのとき)/価格・坪単価の目安:約70万~100万円

平屋の季(ひらやのとき)の特徴・坪単価の目安

平屋の季は、ダイナミックフレーム・システムを採用した鉄骨造の平屋住宅平屋ならではのワンフロアで完結する暮らし・豊かな空間、内外が連続するスローリビングを実現。それでいて鉄骨住宅の高い耐震性と耐風性を備えた注文住宅が「平屋の季」です。
積水ハウスの平屋住宅はこの他に、シャーウッド構法で作られた木造の平屋住宅「里楽」があります。

平屋の季の特徴
  1. 多彩な空間づくりを可能にする「ダイナミックフレーム・システム」
  2. リビングと軒下空間をフラットにつなぐ「スローリビング」
  3. 大屋根を活かした吹き抜けや勾配天井による、開放感あふれた「空間構成」
  4. 地震の振動を熱エネルギーに変えて吸収する、オリジナル制震構造「シーカス(SHEQAS)」

平屋の季の坪単価はおよそ70万~100万円

積水ハウスの商品ラインナップでみると、坪単価は平均くらいに位置する商品。オプション追加や設備のグレードによって、坪単価には大きな開きが出てしまうようです。

しかし「平屋の家づくり」に強い魅力を持つ方にとっては、「自由な空間づくり」と「高い耐震・制震性能」を備えた平屋の季は、他のハウスメーカーと比べて決して"割高"と思えない評価となるかもしれません。

イズ・シリーズ/価格・坪単価の目安:約70~100万円

イズ・シリーズの特徴・坪単価の目安

イズ・シリーズは、積水ハウスの主力商品「イズ・ステージ」をはじめ、「イズ・ロイエ」「イズ・ロイエ 和モダン」「イズ・ロイエ ファミリースイート」と、4種類のプランで構成されたシリーズ。

イズ・シリーズの特徴は、高強度・高耐久の性能と美しいデザイン性も備えた、オリジナル外壁「ダインコンクリート」、室内と外部を緩やかにつなぐ開放的な空間「スローリビング」など、積水ハウスの高い技術力と設計の自由性が備わっていること。

イズ・シリーズの特徴
イズ・ステージ
「日本の邸宅」と呼ぶにふさわしい、積水ハウスの最高級ブランド。
イズ・ロイエ
重圧感、上質感、さらには空間性やデザイン性をも進化させた次世代の邸宅。
イズ・ロイエ 和モダン
緩やかな4尺勾配の切妻屋根に抱かれた、至極の和の邸宅。
イズ・ロイエ ファミリースイート
仕切りのない大空間が、新しい「暮らし」のスタイルを実現。

イズ・シリーズの坪単価はおよそ70万~100万円

商品ラインナップによって坪単価に開きがありますが、積水ハウスのシリーズの中では平均くらいに位置する商品です。同じダイナミックフレーム・システム構法で設計される「ビー・シリーズ」と比べると、やや高めの坪単価に設定されています。

ビー・シリーズ/価格・坪単価の目安:約70万~100万円

ビー・シリーズの特徴・坪単価の目安

ビー・シリーズは、「ビー・サイエ」「ビー・モード」「ビー・モード・ジェント」の3種類で構成されたプラン。先ほどご紹介したイズ・シリーズとの大きな違いは「外壁材」です。イズ・シリーズではダインコンクリート外壁が採用されていますが、ビー・シリーズでは、「セラブリッド」「エコルデック」のオリジナル外壁から選ぶことができます。

ビー・シリーズの特徴
ビー・サイエ
積水ハウス50周年を記念して作られたモデル。大開口フルフラットサッシ、最大6m×6mの吹き抜け空間、フルフラットバルコニーなど、設計の自由度と安全性を備えたモデル。
ビー・モード
『自分らしい暮らし方(mode)に先進(modern)の技術で応える自由な住まい』をコンセプトにした、安全・安心・快適という基本性能を大切にしながら、先進技術と設計の自由度を備えたモデル。
ビー・モード・ジェント
「ビー・モード」の基本性能をのそのままに、緩勾配屋根の採用による大容量の太陽光発電パネルの搭載を可能にした2.5寸モデル。

ビー・シリーズの坪単価はおよそ70万~100万円

イズ・シリーズと比べると、外壁材を「セラブリッド」「エコルデック」とすることで、比較的坪単価は控えめに設定されています。積水ハウスの商品ラインナップの中でもスタンダードな価格帯に位置しています。

ビエナ(BIENA)/価格・坪単価の目安:約70万~85万円

ビエナ(BIENA)の特徴・坪単価の目安

柱や窓位置を自由に設定でき、二世帯住宅や併用住宅といった要望や暮らしに合った住環境にも適応する「フレキシブルβシステム」を採用した、鉄骨3・4階建て住宅がビエナです。

ビエナ最大の特徴は、限られた土地を最大限活かしながら快適な暮らしを実現する高い設計の自由度です。上下階を貫く「通し柱」を必要としないため、2・3階を大きな吹き抜けのスローリビングにしたり、バルコニーをフルフラットに設計するなど、フレキシブルで快適な空間づくりを可能としています。また、天井高・各階の高さを選べるのも特徴です。

ビエナの特徴
  1. 設計自由度の高い設計でプラスワン・フロアが叶う
  2. 狭小の住宅地でも広いリビングを実現
  3. 多世帯同居・賃貸、店舗併用にも対応

ビエナの坪単価はおよそ70万~85万円

積水ハウスの商品ラインナップの中では、控えめな坪単価に設定されています。ただし、自由な居住空間をレイアウトできるため、オプション追加などで坪単価が大きく変わる可能性があります。あくまで目安としてお考えください。

べレオ・プラス(BEREO PLUS)/価格・坪単価の目安:約80万~100万円

べレオ・プラス(BEREO PLUS)の特徴・坪単価の目安

べレオプラスは、二世帯・賃貸・店舗との併用可能な多用途の鉄骨3・4階建て住宅。
相続税の対策や土地の有効活用、賃貸経営での収益性など、一般的な居住空間としての魅力だけでなく資産価値をプラスできるのが大きな特徴です。

べレオプラスの特徴
  1. 資産価値の高い3・4階建てを実現する重量鉄骨「フレキシブルβシステム」
  2. 各フロアの利用条件に合わせて自由度の高い空間設計が可能
  3. 耐火、耐久性・デザイン性の優れたオリジナル外壁
  4. 上階からの衝撃音を大幅に抑える「高遮音床システム・シャイド55」を標準採用
  5. 大型エレベーターやオートロックシステムも採用可能

べレオプラスの坪単価はおよそ80万~100万円

賃貸・店舗経営による収益に魅力を感じる方が多いと思われますが、併設するフロアの種類やオプションなどによって坪単価は大きく変わるため、目安としてご覧ください。

里楽(りらく)/価格・坪単価の目安:約70万~100万円

里楽(りらく)の特徴・坪単価の目安

里楽(りらく)は、"軸組"と"モノコック"を組み合わせたハイブリッド構造「シャーウッド構法」で作られた木造の平屋住宅。基本性能は「平屋の季」と変わらず、平屋ならではのワンフロアで完結する暮らし・豊かな空間、内外が連続するスローリビングが大きな特徴です。

里楽の特徴
  1. 耐震性と自由な空間づくりを両立させる「シャーウッド構法」
  2. 選べる屋根の勾配・形状(2.5寸/4寸/5寸/6寸)でこだわりの外観を
  3. リビングと軒下空間をフラットにつなぐ「スローリビング」
  4. 大屋根を活かした吹き抜けや勾配天井による、開放感あふれた「空間構成」
  5. 地震の振動を熱エネルギーに変えて吸収する、オリジナル制震構造「シーカス(SHEQAS)」

シャーウッド・里楽の坪単価はおよそ70万~100万円

積水ハウスのもう一つの平屋住宅「平屋の季」と比べると、同じ位の坪単価に収まるようです。また大手ハウスメーカーの平屋住宅と比べると、やや高めの坪単価に設定されていると言えるでしょう。

グラヴィスシリーズ/価格・坪単価の目安:約60万~100万円

グラヴィスシリーズの特徴・坪単価の目安

グラヴィスシリーズは、2階建てシャーウッド構法を採用した6つの商品ラインナップのこと。シャーウッドの高い耐震性と設計の自由度をベースに、「グラヴィス・ステージ」「グラヴィス・ヴィラ」「ザ・グラヴィス」「グラヴィス・ベルサ」「グラヴィス・ベルサ・ファミリースイート」「グラヴィス・リアン」と、それぞれ仕様やデザインの異なるプランが用意されています。

グラヴィス・ステージ

「グラヴィス・ステージ」は、"新しい日本の邸宅"をテーマにしたシャーウッドの最高級商品。屋内外の天井面と床面の仕上げ材と高さを揃え、天井高と同じ高さのサッシを設置することで光や風、視線が透き通る、邸宅らしい空間デザイン「クリアビューデザイン」を採用。また、「横格子ルーバーバルコニー」が、視線を遮りながら風や光を取り込み、心地よく快適な空間を創造します。

緩勾配の4尺屋根と横格子ルーバーバルコニーによる水平ラインを強調したデザインと、1200㎜を超える深い軒や陶版外壁「ベルバーン」や自然石貼りによって、邸宅らしい陰影を備えた優美で趣ある佇まいを演出します。

また、消費エネルギーを大幅に削減し、エネルギー収支ゼロを目指す、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)「グリーンファーストゼロ」にも対応しています。

グラヴィス・ヴィラ

「グラヴィス・ヴィラ」は、"エレガントさ"や"自分らしさ"などをコンセプトにした洋風デザインの注文住宅。独自の陶版外壁「ベルバーン」にホワイト色を追加し、白を基調とした多彩な内外装アイテムや巨泉を強調した外観デザインを採用。

また、6寸勾配の小屋裏空間を有効活用した多目的空間「アクティブフロア」をはじめ、リビングのそばに設けた自分専用のこだわり空間「マイフェイバリットスペース」、ペレットストーブで自然と家族が集う穏やかな空間を創造する「炎のある暮らし」など、自分らしいライフスタイルを実現できる空間設計が特徴です。

外壁には、約30年のメンテナンスサイクルを実現した新・高耐久外壁を採用し、外壁について30年で100万円以上のメンテナンスコスト提言と長寿命化を可能としています。

ザ・グラヴィス

「ザ・グラヴィス」は、積水ハウスの50周年記念商品として販売スタートした、シャーウッド・グラヴィスシリーズの中高級プラン。

シャーウッド独自のS-MJシステムに、新しく形式認定を取得した3つの構造要素を追加し、より開放的で自由度の高いプランニングを可能に。

  • 250mmモジュール幅の耐力柱「スーパーコラム」
  • インテリア構造壁「あらわし格子耐力壁」
  • 高剛性屋根「パイルドルーフ」

素材の質感を生かした内外装部材を採用することで"本物の上質感"と"高い耐久性"を実現。

  • 木製軒裏「mokunoki(もくのき)」
  • 上質感のある「無垢の床材」
  • 防汚機能を備えた高耐候吹付外壁「シームレスドライウォール」

快適で家計に優しくCO2軽減を実現する"グリーンファースト"の考え方で、"四季を感じさせる心地よい暮らし"を提案。

  • 開放感あふれる空間を実現する「真壁連続開口」
  • 通風性を加味した「通風玄関ドア」「通気シャッター」・快適性を追求した「アップグレード断熱仕様」
  • "スマートUD"の考え方を生かした「フルフラットバルコニー」
グラヴィス・ベルサ

「グラヴィス・ベルサ」は、焼きものの深い味わいが魅力の陶版外壁「ベルバーン」の総張りと邸宅の顔となる大開口サッシ「フレームティンバーウィンドー」による表情豊かな外観デザインが特徴の注文住宅。

大開口と軒下空間などで外の自然と心地良くつながる「スローリビング」は、大きな樹の下でくつろぐような居心地の良い空間を実現。また、縦横に広がる大開口が可能な「フレームティンバーウィンドー」を2階に設置することで、空とつながる「スローリビング」を提案。

「大スパン格子状床梁」「あらわし内装」によって、まるで木に包まれるような安心感を与える最大6m×10mの大空間提案が可能に。また、木造として業界最大の2mの「オーバーハング床」が可能で、軒下空間を駐車・駐輪スペースや趣味の空間として活用できるなど、都市部や狭小地における高い敷地対応力も備えています。

グラヴィス・リアン

「グラヴィス・リアン」は、"和"の文化や住まいを現代風デザインに表現することで、モダンで日本的な外観や暮らしを提案する商品プラン。

オリジナル陶版外壁「ベルバーン」に日本の伝統的な装飾技法の一つ「櫛引き」をデザインに採用し、透明感ある「遠州茶」「織部黒」を新色に追加。自然と調和した開放感のある空間を実現する「真壁三連続開口」で、自然との繋がりを感じながら、ゆったりと流れる時間を味わえる心地よい空間「スローリビング」の提案を強化。

また、消費エネルギーを大幅に削減し、エネルギー収支ゼロを目指す、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)「グリーンファーストゼロ」にも対応しています。


グラヴィスシリーズの坪単価はおよそ60万~100万円

商品ラインナップによって坪単価に開きがありますが、積水ハウスのシリーズの中では控えめの価格設定がされています。特に「グラヴィス・ヴィラ」の坪単価は60万円~と、大手ハウスメーカーの平均的な坪単価に設定されているため、積水ハウスのブランドと木造住宅の暮らしに魅力を感じる方にとっては比較的買い求めやすい価格設定といえるでしょう。

縁の家(ゆかりのいえ)/価格・坪単価の目安:約70万~100万円

縁の家(ゆかりのいえ)の特徴・坪単価の目安

緑の家(ゆかりのいえ)は、日本古来の伝統美を現代風にさせた"和"を基調としたシャーウッドシリーズ。緩やかな4尺勾配の切妻屋根と4尺勾配仕様のいぶし瓦、土間空間の積極的な利用や続き間、障子、襖、格子などの可変間仕切りを利用した空間など、外観、室内ともに、独特な和のテイストを感じられるのが大きな特徴です。

建築工法は耐震性・耐久性に優れたオリジナル構法「スーパーMJシステム」を採用。柱と基礎を直接接合する「基礎ダイレクトジョイント」や、構造用金物を使用することで接合部の強度を追及した「MJ接合システム」により、高い耐震性を実現させています。また、50cm間隔のプラン設定を可能にする「耐力壁」、「木造最大級の大スパン梁」「木質ラーメンフレーム」を採用することで、耐震性を確保するととのも設計の自由度も向上させています。

緑の家(ゆかりのいえ)の特徴
  1. 耐震性と自由な空間づくりを両立させる「シャーウッド構法」
  2. 耐震性・耐久性に優れたオリジナル構法「スーパーMJシステム」
  3. 緩やかな4尺勾配の切妻屋根が特徴の"和"の邸宅感
  4. ハイレベルな防犯対策と充実の保証制度

緑の家(ゆかりのいえ)の坪単価はおよそ70万~100万円

もう一つの平屋住宅「平屋の季」と坪単価は同程度、積水ハウスの商品ラインナップでみると平均くらいに位置する商品です。他のハウスメーカーの平屋と比べると坪単価はやや高めに見えますが、シャーウッドの優れた耐震・耐久構造と設計自由度の高い和テイストの空間は、人によって割高な評価にならないかも知れません。

マキシオ(M'axio)/価格・坪単価の目安:約75~100万円

マキシオ(M'axio)の特徴・坪単価の目安

マキシオ(M'axio)は、都市空間を最大限に活かす優れた敷地対応力を備えた、シャーウッド構法はじめての3階建て住宅です。

厳しい敷地環境と建築条件をクリアするために、従来の「500mmモジュール」に加えて、バルコニーや葺き下ろし屋根・開口部などに「250㎜サブモジュール」を導入。様々な斜線制限にも対応するために、屋根勾配を「2.5寸」「6寸」「12寸」と3タイプを設定するとともに、軒の出のバリエーションも多く設定することで「設計の自由度」「敷地対応力」を持たせているのが大きな特徴。

また、3階建て住宅にありがちな閉鎖的なプランではなく、小屋裏空間の利用やオープンなリビング階段、吹き抜けを多く採用することで、多層空間を活かした開放的な空間設計も特徴の一つです。

マキシオ(M'axio)の特徴
  1. 2階・3階と同じ構法で対応できる設計システム
  2. すぐれた設計自由度と敷地対応力
  3. 都市環境敷地を最大限に活用した空間プラン
  4. 個性を演出する様々なオリジナル外装部材
  5. 木質感あふれるシャーウッドオリジナルインテリア
  6. 快適な暮らしをサポートする優れた基本性能

マキシオ(M'axio)の坪単価はおよそ70万~100万円

「マキシオ」と同じ積水ハウスの3階建て住宅「ビエナ」と比べてみると、マキシオの方がやや高めの坪単価に設定されているようです。ただし、いずれの商品も自由な居住空間をレイアウトできることから、オプション追加などで大きく坪単価が変わってしまう可能性があります。あくまで目安としてお考えてください。

積水ハウスの標準設備/オプション仕様

─【標準設備・仕様】─
  • 「Panasonic」「クリナップ」2種類のキッチン
  • 「積水ホームテクノ」のシステムバス
  • 「Panasonic」「LIXIL」2種類の洗面台
  • 「TOTO」「LIXIL」2種類のトイレ
  • 割れにくく防犯性の高い窓
  • 2種類の換気システム(シャーウッド)
─【オプション設備】─
  • 太陽光発電システム(300万円)
  • 床暖房(60万円)
  • エコキュート(40万円)
  • 浴室暖房乾燥機(8万円)
  • 耐震シーカス(30万円)

積水ハウスの坪単価・大手ハウスメーカーとの坪単価比較

積水ハウスの坪単価目安は60万~100万円

大手ハウスメーカーの中でもトップクラスの歴史を誇るだけに、商品ラインアップが豊富で商品ごとの坪単価のレンジもかなり広くなります。これら坪単価の広いレンジで見ても、積水ハウスの坪単価と大手ハウスメーカーを比べると、やや割高な価格帯に設定されています。

ただし、住宅メーカーとしての「長い歴史」と累積建築戸数「世界一位」の実績から、坪単価の高さに見合う、優れた住宅性能と暮らしやすさが高く評価されていると言えるでしょう。また、豊富な商品ラインナップが用意されているので、予算内に収まる商品プランが見つかる可能性も十分あります。『積水ハウス = 坪単価が割高』とお考えの方は一度、こだわりや要望をまとめた上で、パンフレットの取寄せや住宅展示場に足を運んでみるのもオススメです。

大手ハウスメーカーと積水ハウスの坪単価を比較

住宅メーカー 設計プラン 坪単価の目安
積水ハウス
  • 平屋住宅
  • 2階建て
  • 3階建て
  • その他
60万100万円
一条工務店
  • 平屋住宅
  • 2階建て
  • 3階建て
  • その他
50万59万円
タマホーム
  • 平屋住宅
  • 2階建て
  • 3階建て
  • その他
40万70万円
セキスイハイム
  • 平屋住宅
  • 2階建て
  • 3階建て
  • その他
65万90万円
ミサワホーム
  • 平屋住宅
  • 2階建て
  • 3階建て
  • その他
55万100万円